冬でも食べたくなる、サクサク、パリパリの生地が楽しめるアイスデザート


undefined

 


■材料(2人分)
・食パン4枚
・バニラアイスクリーム  
・卵
・小麦粉
・揚げ油

■作り方
1. 食パンは耳を切ります。

2. 1.の食パンにアイスクリームをのせ、周りに溶き卵を塗ります。

3. もう一枚の食パンでしっかりサンドして、周りを指で押してしっかりとめ、冷凍庫でカチカチになるまで凍らせます。

4. 3.に小麦粉をまぶし、4つ角を丸く切り、溶き卵にくぐらせて、180度に熱した揚げ油でカラッと揚げて出来上がりです。

undefined

 

ベニエとはフランス語で「揚げ物」のことです。日本でも一時期アイスクリームの
天ぷらが流行ましたね。

サクッ、パリッ、の衣からあつあつのアイスが出てくるんです。油で揚げても中のアイスが溶けないのが不思議ですよね。

パンに卵をくぐらせて揚げるので、サクサク、パリパリの生地が楽しめ、ちょっとリッチな気分にさせてくれます。

アイスクリームのベニエは冬でも食べたくなるアイスデザートです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。