買った魚を調理してくれる那覇の「まちぐゎー食堂」

 

 

■料理の名称
イラブチャー⇒刺身、唐揚げ
夜光貝民着刺身、ガーリックバター
イカ、海ぶどう (サービス)

牧志第一公設市場は食料品がたくさん売っていて見るだけでも面白いスポット。沖縄ならではの珍しい魚がたくさんで、思わず釘付けになってしまいました。店員さんによると、買った魚は2階で調理してくれるそう。1人500円プラスになりますが、とてもお得ですよね。味・どんな料理にしたら美味しいのか詳しく説明もあります。見たことも食べたこともない魚ばかりなので助かりました。

そして、私が選んだものは真っ青なイラブチャーと大きな夜光貝。イラブチャーは鯉のような味と聞きましたが、クセは全くなし。半分は刺身、もう半分は唐揚げでお願いしました。料理によって、食感が変わるのもビックリ。唐揚げは身がフワフワ。夜光貝は刺身とガーリックバター炒めに変身。コリコリがたまりません。貝殻は持ち帰り可能だと言われましたがそのまま置いてきてしまいました(笑)。

沖縄の新鮮な魚をその場で調理。同じ魚でも大きさが違いますから、予算によって選べるのも良いですね。特にイラブチャーの唐揚げはオススメですよ。

■那覇のまちぐゎー食堂 道頓堀
住所:〒900-0014 那覇市松尾2-10-1 牧志第一公設市場2階
電話:098-866-0557
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.dotonbori-naha.jp/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。