登龍門を抜け合格祈願!学問の神様「大阪天満宮」

 

 

「てんまの天神さん」と呼ばれて親しまれている大阪天満宮。ご存知、学問・芸能の神様として、信仰を集めています。日本三大祭のひとつ、「天神祭」は毎年7月24日、25日に行われ、夜空を照らす花火大会とともに、多くの人で賑わいます。

天神さんって、近くに来ると、受験や成績アップのお願いがなくても、なんとなく自然と足が向いてしまうんです。すぐ近くには天神橋商店街や国道もあるのに、一歩、境内に入ると静寂な雰囲気に包まれて落ち着くからでしょうか。建物や調度のちょこっとしたところにも、梅の花がデザインされてるのもかわいいんですよね。

本殿北側には、その名もズバリ「登龍門」があります。1月には、受験生を対象に難関突破を祈願する通り抜けも行われるそう。1年に一度のことらしく、これってすごくご利益ありそうですよね。

所在地:大阪市北区天神橋2-1-8
電話:06-6353-0025
最寄り駅:地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」、JR東西線「大阪天満宮駅」
駐車場:あり
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.tenjinsan.com/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。