弘前公園の樹齢推定300年の銀杏の木

 

 

弘前公園は桜の名所としては有名だが、西の郭にある幹周538cm、樹高15.7mの樹齢推定300年(弘前市みどりの協会参考)の銀杏の木は知る人が少ない。

青森市内から車で約一時間半。やって来ました弘前公園。本当にこの公園は広い! 東京ドーム10個分以上の敷地らしい。

市民会館に車を駐車して市民広場を抜けて樹齢推定300年銀杏の木へと向かう。市民会館の駐車場から歩く事約10分。西の郭にある銀杏の木到着!

おおっ、思わず声をあげてしまった! デカッ! 複雑に入り組んだ根がまるでオブジェの様だ! こんな根見た事ない! 木の精霊が宿っていそうな……独特の迫力とパワーを感じた。一度は見る価値あり!

■弘前公園
所在地:弘前市下白銀町1
アクセス:東北自動車道大鰐弘前IC~車で30分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.hirosakipark.or.jp/hirosakipark/famous.html
※公園はかなり広いので歩きやすい靴で!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。