色々な楽しみ方ができる北海道の小さな島「奥尻島」

 

 

北海道、日本海側の小さな島、奥尻島。江差町とせたな町からフェリーに乗っていくことができます(函館からの航空便も)。所要時間はだいたい2時間。夏になると海水浴や海の幸目当てに、たくさんの人が訪れています。

私も数度訪ねていますが、初めて上陸したときに驚いたのは何と言ってもその海の透明度!!! オパールのようにきらきらと光る水の青さといったら!

グルメでは、一番なのはウニとアワビ。数年前にはワイナリーもでき、美味しいと評判です。温泉もありますし、奥尻牛もいます。ブイヤーベース&カレーというご当地グルメもあります。

島内一周約65kmなので、脚に自信のあるひとはサイクリングもおすすめです。アップダウンは結構ありますが……。レンタカー店もあるので、もちろんドライブも気持ち良いですよ。トレッキングや釣り、海水浴、キャンプ……。自分次第でいろいろな遊び方ができるところが奥尻のいいところです。

住所:北海道奥尻郡奥尻町
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://unimaru.com/(奥尻島観光協会)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。