アルコール除菌剤を手作りで

 

 

スプレーに入ったアルコール除菌剤が市販されていて、購入しようと思ったのですが、値段を見てみたところ高いような気がしました。「買おうと思ったけれど高い」と夫に相談したところ、手作りで作れると教えてくれました。

その方法は薬局で消毒用エタノールを買ってきて、水と混ぜるだけです。それをスプレーボトルに入れておけば、手軽なアルコール除菌剤になります。

これをリビング、ダイニングテーブルの上を拭く時に使ったり、キッチンの周辺を拭く時に使ったりします。水拭きだと拭いていても除菌ができていないので、いくら拭いても意味がないそうです。冬に限らず、夏でもいつも用意しておき、拭き掃除をする時にはこのスプレーを使って掃除をするようにしています。

気に入っている点は安くアルコール除菌剤ができたことももちろんですが、好みのスプレーボトルに入れることができたこと。無印良品のスプレーボトルに入れたのですが、市販品の「アルコール除菌」という文字がなく、置いておいても嫌みがないのがいいです。





【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。