展望台で食べたい長崎千々石名物「じゃがちゃん」

 

 

長崎は島原半島の入口に位置する町、千々石(ちぢわ)。その千々石に長崎千々石名物があります。その名は、「じゃがちゃん」。

このじゃがちゃん、シンプルな食べ物ですが、これが美味しくて美味しくて……!! 使うのは、島原特産のじゃがいも。これを蒸して、衣を軽くつけて油で丸々揚げます。こんがり揚がったじゃがいもを串に2個通して完成。いたってシンプルなんですが、これが美味い! じゃがいものほのかな甘みを堪能できます。

実は、長崎はじゃがいも生産量が日本第2位なんです。(もちろん日本第1位は北海道ですね。) 長崎がじゃがいもの名産所というのは意外な気がしますよね。島原やこの千々石の隣町、愛野でもたくさんのじゃがいも畑が広がっています。一面じゃがいも畑が広がる光景は、長崎らしくない(?)、広大な景色で気持ちがいいです。

じゃがちゃんは、千々石観光センター内にあります。ここには展望台があるのですが、そこから雲仙・島原方面を見渡せば、雄大な橘湾の眺望が広がります。すごく景色がいいので、ドライブスポットとして最高です。他では食べられない「じゃがちゃん」。近くを通ったらマストで寄りたいスポットです。

■千々石観光センター 「じゃがちゃん」
住所:〒854-0403 長崎県雲仙市千々石町丙160(千々石観光センター内)
電話: 0957-37-2254
営業時間: 8:00~18:00
地図:Yahoo!地図情報
HP:http://chidiwa.com/Jagachan.html
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。