一級建築士のオーナー親子が自ら手掛けたカフェ「どんぐりの木」


undefined

 

築70年の町家を改修した和カフェ。一級建築士のオーナー親子が自ら手掛けたカフェは、町家ならではのほっこりした雰囲気でほっとひと息つける場所です。

店内は20席のみと小さいながら、座敷あり、カウンター席あり、テーブル席ありとバラエティに富み、外観から予想するほど狭さを感じません。インテリアもお洒落で、町家と見事に調和しています。

料理の器は和ですが、珈琲や紅茶のカップ&ソーサーは洋。恐らくアンティークではないかと思うのですが、とても素敵でした。

武蔵が辻という場所柄、観光客も多く、黒蜜きなこパフェやシフォンケーキなどのカフェメニューが人気ですが、平日限定の日替わりランチ定食(750円)も好評です。


■住所:金沢市武蔵町16-19
■TEL:076-255-1678
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:水曜日、第1日曜日

■アクセス:JR金沢駅から北陸鉄道バス「香林坊」方面行き「武蔵ヶ辻」下車。徒歩5分

■URL:http://ameblo.jp/cafedon/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。