縁結びのデートスポット 出雲大社(島根県)

 

 

出雲大社(正式呼称は「いずもおおしろ」だが、一般的に「いずもたいしゃ」と読まれます。)

本殿は国宝指定され、神楽殿の注連縄(しめなわ)は日本一、大鳥居も日本一の大きさを誇ります。「古事記」や「日本書紀」にも記述があり、千年以上の歴史。祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)又は大国主命(おおくにぬしのみこと)で、「八千矛神(やちほこのかみ)」、「大穴持神(おおあなもちのかみ)」などの多くの別名を持ち、「国譲り」や「因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)」の神話の主人公です。

神話によると国譲りの代償として天照大神(あまてらすおおみかみ)が大国主命の為に壮大な神殿を建造して与えたのが始まりと言われています。旧暦の10月には全国八百万(やおよろず)の神々が出雲大社に集まって神議をすると伝えられています。そのため出雲以外では10月を神無月(かんなづき)と呼び、出雲では神在月(かみありづき)と呼ばれます。その全国八百万の神々が出雲に集まり神議する内容の一つに、人々の縁組みについての相談をする事から、縁結びの信仰が広まったといわれています。

【データ】
住所:島根県出雲市大社町杵築東195
電話番号:0853-53-3100
営業時間:6:00~20:00 ※定休日なし
交通アクセス:
  • JR出雲市駅から一畑バス「出雲大社(日御碕)」で正門前まで23分
  • 電鉄出雲市駅から一畑電鉄で約25分(途中、川跡駅で乗り換え)出雲大社前駅下車、正門前まで徒歩10分
  • 出雲空港から直通バスで35分
駐車場:無料有り 385台
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.izumooyashiro.or.jp/
拝観料:宝物殿/大人150円・子ども50円

【追記事項】
なお、出雲大社には東京分祀が六本木にあり、島根まで出向かずとも縁結びの御利益を得ることができます。

寺社名:出雲大社・東京分祀
住所:東京都港区六本木7丁目18-5
電話番号:03-3401-9301
営業時間:9:00~17:00
URL:http://www.izumotaisya-tokyobunshi.com/index.htm
※なお、東京分祀までの交通アクセス・駐車場等については上記URLを参照して下さい。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。