綺麗に見せるとは少し違うかもしれませんが……。

営業事務をしていました。
電話応対から発注発送までをしていたので、どうしても仕事中は机の上が乱雑になりがちでした。そのときに気をつけていたのは以下のポイントです。

机を綺麗にするポイント

  • 地域別・顧客別の伝票を入れておくファイルは同じメーカー同じ大きさの物を揃えてファイル専用のワゴン(ファイルが斜めになるタイプ)を机の傍においていました。
  • 自作で「処理済」「未処理」「連絡待ち」「発注済」「発送済み」「トラック別」などの目印を厚紙で作って、それを大きなクリップにつけて、ファイルに入れられない伝票を纏めてから書類ケースに入れていました。
  • ペンなどの文房具の色を揃えていました。
  • 文房具は斜めになっているペン立てに入れて、すぐ取れるようにしていました。ホッチキスやはさみなども全部纏めて入れていました。

物の大きさや色を統一するだけでも綺麗に見えると思いますよ。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。