奥行75cm、ガーデニングに使用できる幅は2m50cmの極狭ベランダです。

共働きで昼間家にいないため、実用を重視してハーブ類を多く植えています。
今はルッコラ、バジル、ディル、イタリアンパセリ、ローズマリー。
それ以外は彩りにヒメエニシダとバラが2種(ピエールドゥロンサール、ジュードディオブスキュア)です。

手すり壁がコンクリートでベランダに光が入らないため、手すり壁に「プランターハンガー」を引っかけ、その上に板を渡して棚を作り、プランター類を載せて光が当たるようにしているのが我が家のベランダガーデニングのポイント。

ガーデニング用品を収納するために置いてあるメタルラックの上も置き場として使用したり、高さのあるプランタースタンドを使用したりと、日当たりには気を配っています。

ベランダが狭くて暗く見えてしまうので少しでも綺麗に見せようとウッドデッキを敷いたり、足元が寂しくなってしまうので日陰に強い植物を置いたり、IKEAのガーデニング照明を置いたりしています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。