ダンボール工作 ごっこ遊び用電車の作り方

ダンボールで作るおもちゃで一番簡単なのはごっこ遊び用の電車かと思います。

■用意する物
  • 子供が入れるくらいの大きさのダンボール箱 1つ
  • 紐・ガムテープ・マジック・はさみ
■作り方
1. ダンボールを開いて、裏面の模様のない方にマジックで好きな模様を描く
2. 紐を箱の横幅の3倍くらいの長さに切って輪にしておく。肩に掛けるので2本用意する
3. 絵を描いた面が表になるようにして、枠になるように縦になる部分だけガムテープで貼る
4. 箱の上下部分に輪にしておいた紐を引っ掛けて、内側に折り込んでガムテープで貼る
(紐が肩に掛かるようにします。)
5. 出来上がり。箱の中に入って紐を肩に掛けて歩いて遊ぶ

大きいダンボールが手に入るなら、似たような感じで家なども作ることが出来ます。ダンボール箱の蓋になる部分を切ってしまうと切り口で手を切ってしまうことがあるので、なるべく切らないで折り込んでガムテープで貼ってしまった方がいいです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。