私の地元の食べ方なのですが、「筍のひこずり」という物があります。
筍を甘めの味噌で炒め合わせた料理です

■作り方
1. ゆでた筍を4~5mmの銀杏切りにする(大きさ形はお好みで)
2.味噌、料理酒、味醂、砂糖をゆるめに合わせておく(水で加減)
3. フライパンにサラダ油(好みでごま油を加えても)をいれ筍を軽く炒め、合わせておいた味噌を入れからめ煮る
4. 器に盛ったら木の芽(山椒の葉)を香りが出るよう軽く叩いてのせる
(あいにく木の芽の用意が無い写真です)


これが食卓に上ると 春って感じの一品です。
ごくシンプルな料理なので試してみて下さい。
香りが好きな方は山椒味噌合え風にしたり好みのアレンジを加えてみては。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。