マタニティフォト、やってよかった?

マタニティフォト

*チビタス読者アンケートより

最近では、マタニティフォトやマタニティヌードを専門に撮ってくれるフォトスタジオも少しずつ増えています。妊娠中の姿を写真に残したいと考えるプレママは少なくありませんが、写真館でマタニティ撮影をしたという人は、読者アンケートによると全体の4分の1程度でした。さらに、マタニティヌードを撮ったという人はごくわずかという結果に。

受けようか迷っている人は、先輩ママの「やってよかった」「やればよかった」「やらなくてよかった」の声を参考にしてみてくださいね。

マタニティフォト

妊娠中の写真はいい記念になる

■やってよかった!の声
  • 若いうちしか撮れないと思うので撮った。(20代)
  • マタニティフォト(ヌード)を撮った。 どちらもお腹が大きいときにしか体験できないので、やってよかった。(30代)

■やったけどイマイチ…の声
  • 2人の記念に撮った(でも、今は見るのが恥ずかしいポーズ)。自分たちがスナップ写真で撮ったものはいい思い出になっている。(30代)
  • 妊娠中の写真はなかなか撮ってもらう機会がないと思ったので撮った。でも、旅行中に撮った写真の方が自然でお気に入り。(30代)

■やりたかったけどやらなかった、今思えばやりたかった…の声
  • 当時は腹をさらけ出すのが恥ずかしいと思ったけど、今思うと神秘的なまん丸ボディーを残せば良かった……。(30代)
  • やりたかったが絶対というほどではないから具体的に調べたりしなかった。(20代)
  • 友だちのを見たら素敵だったので、やってみたかった。(30代)
  • やっていないが、記念になるのでやってもよかったかも。(20代)

■やらなかった人の声
  • 写真館で撮るのは恥ずかしくて抵抗があり撮らなかった。鏡に映して自分で写真を撮った。 マタニティヌードはもっと恥ずかしいのでやらなかった。(30代)
  • 個人的にはマタニティフォトとかマタニティヌードはサッパリ意味がわからない(笑)。妊婦に対して、神聖さとかとは真逆のイメージがどこかにあって、それをビジュアル化して形に残すというのに違和感があった。よくある、フォトスタジオでキレイに撮りおろすのではなく、血管が浮き出たおなかとか、「ある生き物の記録」的な撮り方ならアリだったかもしれない、今思えば。(30代)
  • 後からみて、恥ずかしいものは極力残したくないと思ったので。(30代)

>> 「妊娠中“やってよかった”ランキング」特集へ戻る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※妊娠中の症状には個人差があります。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。体の不調を感じた場合は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。