トイレのニオイを消す方法の第一歩は「芳香剤を撤去する」ことです。何かおかしいと考えられますが、トイレのニオイを消すには的確な情報収集が必要です。情報収集とは「ニオイの元を探る」ということです。正直、最初は臭いかもしれません。 しかし、今後のためだと考えて我慢してください。

次に、ニオイの元をチェックします。以下の部分が最も怪しいです。
  • 便器の縁などの石灰質
  • 床などに敷いてあるマットやタオル等
  • 不要で使っていない備品など
です。便器に関しては強力なクリーナーを使って徹底的に水垢や石灰質を除去して下さい。可能であればプロフェッショナルによるクリーニングが最適です。マットやカバー類についてもニオイの元なので、撤去するのが理想です。その他、トイレにある不要な備品は全て撤去してください。

ニオイのもとを断てば、絶対にトイレは臭いません。この状態を作った後は維持です。維持をするにはシンプルさが必要です。前の項目と重複しますが、不要なものを置かないことです。何も物がなければ掃除も楽です。維持するための掃除の目安は以下のとおりです。
  • 毎回:『まめピカ』(ライオン)で飛び散った尿などを拭きとる
  • 毎週:便器内部を徹底的に掃除、その後に『トイレスタンプクリーナー』(SCジョンソン)を便器内部にスタンプする。掃き掃除をする
  • 芳香剤:センサースプレー式やスプレー式を使ってください。常時香りが出るタイプは使ってはいけません


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。