女性におすすめのauスマートフォン INFOBAR

 

 

日本の携帯電話のデザインの分野に衝撃を与えたINFOBARのスマホです。ちなみに今私はINFOBAR2をガンガンメール用、スマホINFOBARを通話用として2台持ちしています。INFOBARは「もっているだけで気分がアガる」という感じですね。

後述するIS01と同じシャープ製なので、共通する部分もあるものの、トップ画面はINFOBARオリジナルのUIです。こちらに機種変更したときは操作にすこし戸惑いましたが(逆にこれから他のスマホに移ったときも同様でしょう)、見た目が素敵なのでこれはこれでOKということで。

文字入力するとき、QWERTY配列のローマ字入力になりますので、たて向きで使うと画面に対してキーが小さいです。スタイラスなどがあると便利です。普通のケータイみたいに数字キーで文字入力したい! という方は、この春の新作のINFOBARをオススメします。というかそんな立て続けに出さないでくださいよぉぅ………。

■IS01
発売からまもなくして0円販売されたといういわく付きの機種でした(まだ機種代金の分割の残り払ってますよ、私。)。フルキーボード搭載の「スマートブック」。ネットブックより小さく、スマホより大きいところが、私はかなり気に入っています。

雑誌などでも女性にスマホを紹介する記事でよく取り上げられていて、色も形も、手に持った感じもしっくりきていいです。INFOBARと同じ深澤さんがデザインされているので、それも納得。

男性では指が太いので、このキーボードのサイズだと女性のほうが使いやすいと思います。パソコンのように使えますので、メールメインだったり、文章を打つことが多い方にはオススメ。これを持ち歩いて、バスの中でよく小説を書いていたりしました。

ひとつ注意書きをしなければいけないのは、予定されていたandroidのバージョンアップがなくなってしまったため、いわば「将来のない」機種になってしまいました。それが0円販売の原因と思われます。といってもメールやちょっとしたネット閲覧、文書や表の作成などであれば問題なくできます。

そんなわけで、残念ながらもうショップでは扱っていません。中古の白ロムを探せば結構安く手に入るのではないでしょうか。SIMカードを入れ替えて、状況で使い分けるというのもオススメです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。