集計時に役立つ関数

 

 

ビジネスといっても、色々ですが、一般的な売り上げなどの計算で良く使われるものを、添付図で説明したいと思います。

  1. 当日の日付:=TODAY()
  2. 合計:=SUM(開始セル:終了セル)
  3. 最小値:=MIN(開始セル:終了セル)
  4. 最大値:=MAN(開始セル:終了セル)
  5. 数値件数:=COUNT(開始セル:終了セル)
  6. 平均値:=AVERAGE(開始セル:終了セル)
  7. 文字件数:=COUNTA(開始セル:終了セル)
  8. 項目集計:=SUMIF(項目開始セル:項目終了セル,集計項目,集計開始セル:集計終了セル)
  9. 四捨五入:=ROUND(対象,四捨五入後の桁数)

これで、かなりの部分の集計などが出来ます。

ご参考になれば。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。