入学や就職、引越しを機に、新生活を始める人が多い季節。慣れない環境に不安は付き物ですが、前向きな気持ちで快適に過ごしたいものです。そこで活用したいのがスマートフォンのアプリ。「困った!」ときの強い味方になってくれますよ。

人気は「ゲーム」「ビジネス・仕事効率」「辞書・学習」系アプリ

スマートフォンのアプリを上手に活用すれば、新生活をスムーズに始められる!

スマートフォンのアプリを上手に活用すれば、新生活をスムーズに始められる!

トレンド総研が行った「スマートフォンアプリに関する調査」(※1)によると、ダウンロードされている有料アプリの種類・トップ3は「ゲーム」「ビジネス・仕事効率」「辞書・学習」だそう。一方で、有料アプリの料金を気にしているユーザーが多く、「定額でダウンロードし放題」を望む声が多く挙がったそう。

そこで検討したいのがKDDIが展開する「auスマートパス」というサービス。「auスマートパス」は500本以上のアプリや、クーポン・ポイントサービス、10GBのオンラインストレージ、セキュリティサービスなどが月額390円の定額料金で利用できるサービスです。中には通常のダウンロード料金が4800円かかるアプリも含まれており、お得度は満載。「あれば便利だけどダウンロードはちょっと……」とためらわれるような高価なアプリも、お金の心配をせずに利用することができます(参照:「スマホライフが変わる!月額390円でアプリ使い放題」)。


今回は、そんな「auスマートパス」で利用できるアプリの中から、新生活シーズンに自分をうまくナビゲートしてくれる選りすぐりのアプリを、「学び」「生活」「健康」「遊び」別にご紹介しましょう。

※1 調査期間:2012年2月22日~2月23日/調査対象:20~39歳のスマートフォンユーザー 男女500名 (有職者)/調査方法:インターネット調査

まずは、「学び」に役立つアプリをご紹介 >>