ファビコンの元にする既存画像を読み込んで、アイコンとして使いたい面積を選択することもできる

ほかのギャラリーを見る