芯の通った美しい姿勢へ「ハンズアップスクワット」

全身を使って行うダイナミックな体幹トレーニングです。正しいフォームできっちり行うと、見た目以上にハードですが、その分ビシビシ効果が出ます。ウォーミングアップや気分転換にもおすすめです。

【ハンズアップスクワットのやり方】
ハンズアップスクワットその1

手順1

両脚を前後に大きく開き、両手を頭の上で組む<手のひらは天井側に向けて>。胸を張り、背すじはしっかり伸ばす。







ハンズアップスクワットその2

手順2

手順1の状態から、上半身の姿勢はキープしたまま、膝を曲げ、体をゆっくり沈めていく。後ろの脚の膝が床ギリギリになるところまでいったら、膝を伸ばして元の位置へ。脚のスタンスは替えずにこのままの姿勢で上下に屈伸。




【ハンズアップスクワットのポイント】
・左右それぞれ10回/1セットを1日2セット実施が目安
・動作中もしっかりと背すじを伸ばして行うこと

膝を曲げる時にも、手をまっすぐに挙げ、背すじを伸ばして行うと体幹に効いているなという実感が得られると思います。動作中は気を抜かないようにして頑張ってみてください。

体幹トレーニングを継続していくと、体の軸が安定し、美しい姿勢をキープできるようになるはずです。そうすると自ずと自分の姿勢や体力に自信が出てくるもの。体幹を鍛えて、日頃からしっかりと胸を張って過ごしていきましょう。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。