たった一度の人生にリスクを背負う必要はありますか?!

もし、あなたが不倫中の場合、彼の本気度の見分け方も検証しなくてはいけません。もし彼が週末は会ってくれない、電話にも出てくれない、メールの返信もない、デートはもっぱら平日の夜が中心・・・彼との関係がそんな傾向であれば、やはり彼は家庭を壊してまで、あなたと新たな人生に賭けるという勇気はないはずです。いくら、あなたに「近いうちに離婚をするつもりだから、もう少しだけ待ってくれ・・・」と結婚をほのめかしても、付き合い始めから半年経過しても、何も進展しないで言い訳や説明だけをするような男性は、まさに口先だけでしかありません。どんなに自分を誤魔化そうが、彼のリアルな行動を観ていれば、必ずそこには事実しかありません。渦中であれば、多くの女性はまさに見ないフリをして未来に希望的観測を抱くだけなのです。

不倫中の女性からみれば奥さんをライバル視したり、そこから泥沼化していくケースも聞きますが、奥さんには恋愛レベルの女としては勝てるかも知れませんが、正直、子供に対する愛情では勝てることはないでしょう。男性であっても子供への愛情は単なる恋愛感情とは違うので比べることができません。シンプルに言ってしまえば「家族と他人」の違いです。恋愛は人生の中でのひと時かも知れませんが、子供とは宿命的な関係なので切れようがないのです。

結果的に、彼が離婚した場合にも、当然、慰謝料や養育費の問題が絡んできます。その場合、結婚はできたとしても、後に彼との子供を授かってからもその代償を背負っていかねばなりません。仮にその責任を放棄するような責任感のない男性だったならば、残念ながら、また同じことを繰り返す可能性があるので、次の被害者は自分になりかねません。

不倫は自己責任です。きっかけは彼が積極的に口説いてきたとしても関係ありません。女性にとっては大切な時間を投資するので、もし別れた場合に結婚や出産へのタイムリミットのリスクはすべては自分に返ってくることを十分に認識して行動したいものです。そもそも絶対的に幸せになれる結婚生活とは、多くの人から祝福や応援される夫婦であるということをお忘れなく!


<ガイドからのお知らせです!>
最新刊「縁結び 恋愛宝地図ノート」DVDのレンタルが開始されました!
幸せな結婚に導く「恋愛ライフデザインセミナー」初の名古屋開催も決定!
セミナーやイベントなど最新情報はブログからどうぞ!
Facebookで素敵な”ご縁”を結びませんか?















 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。