豆腐でボリュームおかず、豚肉と高菜のあんかけ温奴

所要時間:10分

カテゴリー:メインのおかずあんかけ

 

お漬物の旨みが豆腐にからまって、熱々旨々

そのままでもしっかりと一品になってくれる豆腐は、一人暮らしに嬉しい食材。お醤油をかけてシンプルに食べるのもいいですが、寒い季節にはひと手間加えて、あんかけ豆腐にするのもおすすめです。

今回は旨みのある高菜漬けと豚肉を使ったあんを豆腐にかけていただきます。さっと炒めて、とろみをつけるだけ。フライパンひとつで10分で完成です。箸休めとなるお漬物は一人暮らしではあまり買わないという人も多いかもしれませんが、ご飯のお供だけでなく、旨みの利いた高菜漬は炒め物にスープに煮物にと様々に使えるので、ぜひ一度試してみてください。

豚肉と高菜のあんかけ温奴の材料(1人分

豚肉と高菜のあんかけ温奴
木綿豆腐 1/2丁
高菜漬け 30g
豚バラ肉 30g
150ml
醤油 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
ごま油 大さじ1/2
片栗粉 小さじ1

豚肉と高菜のあんかけ温奴の作り方・手順

豚肉と高菜のあんかけ温奴の作り方

1:豆腐を水切りする

豆腐を水切りする
木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、耐熱皿に乗せ、電子レンジに1分かけて水切りをします。

2:材料を切る

材料を切る
高菜漬けを水で洗い、よく絞ったら、1~2cmの幅に切ります。豚バラ肉も食べやすい大きさに切ります。

3:材料を炒める

材料を炒める
ごま油をフライパンで熱し、豚肉を入れて炒めます。色が変わったら、高菜漬けも加えて炒めます。

4:あんかけにする

あんかけにする
水と醤油、砂糖を加えて一度煮立ったら、水溶き片栗粉を入れて、とろみをつけ、豆腐にかけたら、できあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

あんは、ご飯や焼きそばにかけても美味しくいただけます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。