想起元は、アメリカンスポーツフリークのワードローブ

古き良きアメリカを彷彿させるスポーティなカジュアルウェアは、ラフなワードローブの中心的な存在。根強い人気を誇りますが、そのラインナップを入れ替えたくなるほどこだわりが詰まった新ブランド「Jackman(ジャックマン)」が今シーズン誕生しました。
Jackman

アメリカンスポーツを感じさせるラインナップが特徴的

その源流は、1949年に設立された田邊莫大小(たなべめりやす)製作所に遡ります。創業者の田邊 貢氏は、戦後初の日米親善野球試合を観戦。サンフランシスコ・シールズの選手たちがはいていた野球用のストッキングに目を奪われました。それをきっかけに、オリジナルの野球用ストッキングを製造。独自のデザインを追求し、ミシンの縫製技術の改良に努めました。そうして完成したアイテムは、1954年の福井県知事賞を皮切りに数々の賞を獲得。10年間に亘り、全国高校野球選手権大会(甲子園)に出場する全選手に野球用ストッキングを贈り続けた結果、クオリティの高さも評価されています。その後、スポーツ系アパレル全般を手掛けるようになり、1964年の東京オリンピックでは、日本選手団にトレーニングウェアを提供するまでに成長しました。

新ブランドの「Jackman(ジャックマン)」は、そんな田邊莫大小(たなべめりやす)製作所の確かな技術力やクラフトマンシップを受け継いでいます。ブランド名に含まれる“jack”はもともと“(ジャッキなどで)持ち上げる”という意味があり、野球においては“高く打ち上げる”、“ホームラン”といった意味を持ちます。つまり、創業者が憧れたアメリカンベースボールを由来とし、アメリカンスポーツフリークのワードローブが想起元となっているのです。熱狂的なアメリカンスポーツの愛好者がストックしている愛用品。使い続けてきたものに新しく買い足したものを融合し、常に新陳代謝していくワードローブをイメージしています。

“Made in USA”や“Made in Japan”にこだわっているのも「Jackman(ジャックマン)」の大きな特徴です。

次のページからは、その象徴的なアイテムを紹介しましょう。

Award Jacket

Jackman

4万2000円(ジャックマン/ヒットユニオン TEL:03-5773-5916)

日本では“スタジアムジャンパー(スタジャン)”と呼ぶのが一般的ですが、実はこれ、和製英語です。アメリカでは“アワードジャケット”が正しい呼び名。1940~50年代の初期型アワードジャケットを再現したこのモデルも、正統派なアメリカのムードが充満しています。“Made in USA”による頑強な縫製と、オリジナルのポケット補強レザーパーツが特徴です。

次のページではジャケットを紹介します。

Jacket(Tailord)

Jackman

4万4100円(ジャックマン/ヒットユニオン TEL:03-5773-5916)

こちらはアワードジャケットのテイラードタイプ。1950年代に好まれた、ベースボースのセレモニージャケットがベースとなっています。

次のページではTシャツを紹介します。

Turi Tenjiku(吊り天竺)

Jackman

7245円(ジャックマン/ヒットユニオン TEL:03-5773-5916)

旧式の吊り編み機を使用したウェアは、ソフトな触感が特徴的。細部にこだわった“Made in JAPAN”のアイテムで、ブランドのコアアイテムとなっています。糸から組み立てて縫製まで追求した純日本製の逸品は、至極のクオリティです。

次のページはスウェットウエアを紹介します。

Wool Mix Nep

Jackman

1万9950円(ジャックマン/ヒットユニオン TEL:03-5773-5916)

アクリル、コットン、ウール、ポリエステルの4種類を混紡したスウェットウェアは、度詰めによる屈強な生地感が魅力。ヘヴィローテーションでハードに着倒すことができます。フィールドコートをモチーフにしたボタンフライのパーカや、フルレングスのパンツならコーディネイトにも組み込みやすいはずです。

次のページはソックスを紹介します。

Socks

Jackman

1890円(ジャックマン/ヒットユニオン TEL:03-5773-5916)

ブランドのルーツが野球用ストッキングということで、ソックスの完成度も圧巻。古き良き時代を感じさせるネップ生地を使用しつつ、色使いや細部でファッションアイテムに落とし込んでいます。キャメルウールなど、独自性を反映したデザインが存在感を主張します。

アイテムを見れば一目瞭然ですが、「Jackman(ジャックマン)」はヴィンテージライクなアメカジテイストを演出するのにもってこいの新ブランド。上手に活用してみてください。


【問い合わせ先】
ヒットユニオン
TEL:03-5773-5916

【関連リンク】
公式HP:http://www.jackman-tm.jp/

【最近の記事】
コート・エ・シエルのハイエンドなバッグ&ポーチ
レッドウィング×ナイジェルケーボンの新作
進化したGAPのプレミアムデニム
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。