最近の靴下事情を見てみると、スニーカーやボートシューズにカバーソックスをはくのが定番となりつつありますが、ビジネスシューズの靴下にもちょっとした異変が起きています。なんと、今まであまり注目されなかったハイソックスの人気が高まりつつあるのです。今回はビジネスシーンの靴下で注目されつつあるハイソックスについて解説します。

ハイソックス

欧米ではハイソックスをはくビジネスマンが多いのですが、日本でもハイソックスが人気になるとは、正直、驚きでした。タビオオムのハイソックス(黒)1470円(タビオ TEL:03-3462-2020) Photo:石井幸久

ビジネス靴下として注目されるハイソックス

スーツとビジネスシューズのコーディネートにはどのような靴下をはきますか?今までならば、この質問にほとんどの人が足首よりも少し長い丈のオーソドックスなクルーソックスと答えたと思います。

ところが近頃、新しいビジネス靴下としてハイソックスの人気が上昇しつつあり、その売り上げも伸びているのだとか。ハイソックスなんて欧米の気障な紳士がはいていることは知っていましたが、日本のビジネスマンが普通にはくようになるとは僕も驚いています。しかし、このハイソックス、意外と知られていないメリットもあるのです。

次のページではハイソックスのメリットをご紹介します。


ハイソックスの3つのメリット

■すね毛を隠す
ハイソックスの一番のメリットと言えば、すね毛を隠してくれることでしょう。電車の中で座った時にパンツの裾が引き上げられて靴下の上のすね毛が露わになってたり、商談をしているときに足を組んだらすね毛が見えてしまっていた、なんて経験は誰もがあると思います。ハイソックスはそんなすね毛のエチケットをきちんとまもってくれる役目を果たしてくれます。

■ずれ落ちにくい
クルーソックスは知らないうちに気づいたらカカトまでずれ落ちてしまっていたなんてことがありますが、ハイソックスはずれ落ちにくいのです。つまり、だらしなさを軽減してくれる靴下がハイソックスなのです。
ハイソックス

ハイソックスの一番のメリットはすね毛を隠してくれること。すね毛を見せないというエチケットに役立ちます。また、ハイソックスは思い切ってパンツや靴とは異なるカラ―でト―んを落としたものを選びましょう。すべてタビオオムのハイソックス各1470円(タビオ TEL:03-3462-2020) Photo:石井幸久

■足元のお洒落のアクセントとなる
ハイソックスはずれ落ちにくく、パンツの裾が引き上げられたときにもすね毛をカバーしてくれるということは、クルーソックスよりもパンツと靴の間でより存在感のあるアイテムだということになります。

つまり、ハイソックスを活用して足元のお洒落をより楽しむことができるというわけです。靴下選びの基本は靴もしくはパンツの色の同系色にすることですが、ハイソックスでは足元のコントラストを生かすために、あえて異なるト―ンのカラーを選ぶのがよいでしょう。

グレー系やブラウン系、グリーン系の色は派手すぎず、ビジネスシーンにふさわしくシックにまとまる色です。また、柄には、花柄や小紋柄を選べば個性的な印象を与えることができるでしょう。ポイントはカラーのト―ンをワンランク下げることと、柄ものはできるだけ細かいものを選ぶこと。スーツを着こなすうえで、より上品なコーディネートができます。

以上、今回はビジネスマンの間でブームとなりつつあるハイソックスのメリットとその選び方について解説しました。ぜひ次靴下選びの参考にしてみてください。

【関連リンク】
タビオ

【最近の記事】
この夏を乗り切るラコステの着こなし方
清潔感のあるクールビズで夏を乗り切るコツ
夏のスーツ&ジャケ・パンに似会うサングラスの選び方
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。