長崎のおすすめスイーツ

長崎に来たら、ぜひ食べていただきたいスイーツをご紹介します!

長崎風ミルクセーキ

ミルクセーキ

「ツル茶ん」のミルクセーキはこのサイズで580円。一気に食べると頭が痛くなるかも

長崎へ来たらミルクセーキを食べませんか?

そうです、長崎のミルクセーキは飲むのではなく食べるのです。長崎風ミルクセーキといえば「ツル茶ん」。この店は九州最初の喫茶店(1925年創業)として知られています。

ミルクセーキは創業者の川村岳男さんが創業当初からメニューに入れていたオリジナルのメニュー。現在では、多くの店がメニューに取り入れ、「長崎名物」となっています。

材料の卵、砂糖、練乳を昔ながらの手作業でかき混ぜ、かき氷に加えます。食べるのですから付いてくるのはスプーン。程よい甘さと、さっぱりした後味が夏の暑さを忘れさせてくれる一品です。

■ツル茶ん
住所:長崎市油屋町2-47
TEL:095-824-2679
営業時間:9:00~22:00
地図:Yahoo!地図情報


桃カステラ

万月堂の桃カステラは1個650円。お土産にも大人気です。

万月堂の桃カステラは1個650円。ホワイトデーに贈る人もいるそうですよ

桃を形取ったカステラ生地の上に、着色した砂糖をコーティングし、砂糖菓子で作った桃の葉や枝を添えて、桃の形にした長崎の郷土菓子のひとつです。長崎ではひな祭り(桃の節句)頃に菓子店に登場しますが、中には年間を通して販売している店もあります。

桃の実は、中国では不老長寿をもたらす縁起の良い果実とされてきました。中国伝来の吉祥の意匠である桃の実に、南蛮伝来のカステラが融合した「桃カステラ」は、長崎ならではの折衷菓子だといえます。

そもそもは、女の子が初節句を迎える時に親戚知人にお返しとして送る、内祝いの品物として用いられてきましたが、現在では長崎のお土産や引き出物としても定着してきました。

ガイドオススメの店は万月堂(まんげつどう)。万月堂の桃カステラ(650円)は、しっとりとしたカステラと甘さ控えめの味が人気で年間を通して県内外から多くの方が訪れる店です。

■万月堂(まんげつどう)
住所:長崎市愛宕2-7-10
TEL:095-822-4002
営業時間:9:00~20:00(日曜日は18:00まで)
地図:Yahoo!地図情報

おすすめスイーツはまだまだあります!