デリカのおすすめ品

コストコのおすすめ品として取り上げられる定番に、大きなピザやティラミスなどがあります。いなり寿司20個が1パック698円、特大の巻き寿司3本で998円、ローストチキンや出来上がったチャーハンなど、これらはホームパーティーを開くなどの場合は文句なしでお得になります。しかし普段の生活で、一般的な家族構成の場合は、なかなか消費しづらい量。この場合は、冷凍保存がしやすいかどうかという点がポイントになってきます。

例えば、ピザは加熱前の状態で売られており、マルゲリータやチーズなど数種類。43cm四方の大きさでシーフードピザなら1400円。加熱前か加熱後かの違いはありますが、一般的なデリバリーのピザでこの大きさだと4、5000円はするでしょう。

人気のコストコピザ。カットして冷凍保存がおすすめ

人気のコストコピザ。カットして冷凍保存がおすすめ


コストコのピザは、買ってきたら16等分に切り、1枚ずつラップで包みその上でチャック付きの保存袋にいれて冷凍しておくと、美味しく長期間冷凍できます。食べるときはそのままオーブントースターやコンロの魚焼きグリルなどで、中火で5~6分、焼き色がつくまで焼くだけでOK。朝食や小腹が空いたときなどにもちょうどよい大きさになります。


パンのおすすめ品 

コストコには3斤サイズの食パンやクロワッサン、ディナーロール(ロールパン)、コーンブレッド、ベーグルなど多数あります。ディナーロール36個入りで523円(1個あたり14.5円)。コーンブレッド36個入りで628円(1個あたり17.4円)なのでお得です。しかし賞味期限は2~3日なのでよほどの大家族でない限りは、常温保存で期限内に食べるのは難しくなります。やはり冷凍保存をしておくと便利です。

コストコのコーンブレッド。冷凍保存で1ヶ月は保存可能

コストコのコーンブレッド。冷凍保存で1ヶ月は保存可能


画像はコーンブレッド。やはりパン類の場合も1個ずつをラップでピッチリ包み、その上で冷凍用保存袋に入れて冷凍をすると霜がつくことがなく、美味しく冷凍保存することが可能です。食べるときは、凍ったままオーブントースターで軽く焼くとお美味しくいただけます。

続いてコストコで人気のプルコギを使った料理のアレンジをご紹介します >>