クルージングで横浜らしさを満喫

「横浜らしさ」を満喫するなら、クルージングがおすすめ。海から眺める横浜は、いつもとは違った風景に見えることでしょう。クルージングというと誕生日や記念日など、「特別な日」のものという印象ですが、横浜では気軽に楽しめるクルージングもあります。
海から眺める横浜は、いつもとはちょっと違う風景に。シーバスからの眺め

海から眺める横浜は、いつもとはちょっと違う風景に。シーバスからの眺め


工場夜景を堪能するクルージング

2008年の就航開始以来、なかなか予約が取れないほど人気なのが、「工場夜景ジャングル・クルーズ」。運河沿いにひしめく、数々のプラントやタンク、倉庫等の美しいライトアップを存分に楽しめるクルーズです。
工場夜景ジャングル・クルーズでは、工場の夜景の魅力が満喫できます!撮影:丸田あつし

工場夜景ジャングル・クルーズでは、工場の夜景の魅力が満喫できます!撮影:丸田あつし

スーパー夜景サイトを運営する、夜景評論家の丸々もとお氏プロデュース。ピア赤レンガ桟橋から出航し、狭い運河を進みながら、京浜工業地帯で工場夜景を堪能する、約90分のクルーズです。ガイドさんの興味深い解説も人気の秘密だとか。要塞のようにそびえ立つ工場群と、海からのみなとみらい21地区の夜景をご堪能ください。
まるで要塞のような工場夜景に、参加者はため息がこぼれるのだとか!撮影:丸田あつし

まるで要塞のような工場夜景に、参加者はため息がこぼれるのだとか!撮影:丸田あつし

■工場夜景ジャングル・クルーズ
運航日:毎週土日 ※要予約
乗船時間:約90分
出発:ピア赤レンガ(Yahoo!地図
料金:大人4600円、子ども(3歳以上12歳未満)2300円(税込)
※幼児(0~2歳)は大人1名につき1名無料(2名~子ども料金)、オリジナルカクテル(ノンアルコール)付
予約・問い合わせ:ケーエムシーコーポレーション 045-290-8377
URL:工場夜景ジャングル・クルーズ

【このほかの工場夜景クルーズ】

工場夜景アドベンチャークルーズ(リザーブドクルーズ)
工場夜景クルーズ(京浜フェリーボート)
京浜工場夜景とみなとみらいクルーズ(ポートサービス)

赤レンガ倉庫 横浜クルーズ

流線型が美しい「OCEAN BLUE(オセアンブルー)」に乗船して出発undefined※別の船の場合もあります(2016年8月29日撮影)

流線型が美しい「OCEAN BLUE(オセアンブルー)」に乗船して出発 ※別の船の場合もあります(2016年8月29日撮影)

クルージングしながら、横浜港の歴史と産業について楽しみながら学べるコースもあります。「赤レンガ倉庫 横浜クルーズ」は、横浜の風景と横浜ベイブリッジやガントリークレーンなどの建造物の迫力を堪能し、1854年にペリー提督が錨泊したスポットから横浜を眺めてタイムスリップもできるクルーズです。
横浜ベイブリッジをくぐれるのは、横浜港クルージングの醍醐味。行きと戻りの2回、その迫力を満喫できます(2016年8月29日撮影)

横浜ベイブリッジをくぐれるのは、横浜港クルージングの醍醐味。行きと戻りの2回、その迫力を満喫できます(2016年8月29日撮影)

神奈川県出身のラジオパーソナリティー・高嶋ひでたけさんが同クルーズのガイドナレーションを担当。「歴史エリア」「産業エリア」「みなとみらいエリア」の3つのポイントで横浜のストーリーを語りかけてくれます。ナレーションと合わせて、ガイドが同乗し、リアルタイムで見どころを紹介します。クルージングを通じて、横浜の昔と今、未来を体感してみては。
キリンのようなガントリークレーンが並ぶ「産業エリア」。コンテナを運搬するようすが間近に見られます(2016年8月29日撮影)

キリンのようなガントリークレーンが並ぶ「産業エリア」。コンテナを運搬するようすが間近に見られます(2016年8月29日撮影)


■赤レンガ倉庫 横浜クルーズ
運航日:水~金、土日祝
乗船時間:約55分 ※1日4便
出発:ピア赤レンガ(Yahoo!地図
料金:大人1200円、中高生800円、子ども600円(税込) 
予約・問い合わせ:ケーエムシーコーポレーション 045-290-8377
URL:横浜クルーズ

次ページでは、気軽に楽しめるレストラン船クルーズ&水上バスを紹介。