恋愛エネルギー不足を感じたら…

恋愛エネルギー

夏本番。闇雲に出会い探しに奔放するより時間を有効に使いたい

夏本番。電力不足に伴い節電意識が高まっていますが、あなたの恋愛エネルギーは不足していませんか? 

出会いがないわけではないのに、イマイチ盛り上がりにかける。結婚したい気持ちは強いのに、その思いが空回りしている気がする……。

二人の関係を進めるためには情熱が必要だけど、その情熱の向かう方向やポイントがずれているとその温度差から関係がギクシャクしたり、気持ちのすれ違いが生じてきます。無駄にエネルギーを放出するのではなく、大事な場面で発揮したいもの。

この夏の恋愛エネルギー不足対策、恋愛力を高める5つの方法をご紹介します。


恋愛力UP対策 5つのポイント

1)理想のデートへのこだわりを一度、忘れてみる。相手のノリに合わせて素の部分をチェック

たとえば、合コンや紹介などで知り合った人と二人きりで会うことになったとします。相手のことを知らないので、お互いに探る感じになってしまうのは仕方がないこと。また、脈ありか、脈なしかも気になるでしょう。

理想のデートへの思い入れが強すぎると、どうしてもチェックが厳しくなってしまいます。相手の素の部分を知りたかったら、まずはノリを合わせて楽しんでみましょう。最初からハードルを上げ、設定を高くするのではなく自然体で付き合える状況を作る方法をとってみてください。

2)「なんとなく」の付き合いをやめてみる

出会いを増やすというのはいいことですが、「とりあえず」「なんとなく」参加する前に少し考える時間を持ちましょう。逆に、自分が気になる集まりやイベントには誘われるのを待っていないで、積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

次の3つ目のポイントにも書きましたが、本気で恋愛するとなると気力も体力も必要です。自分が楽しめるか、興味を持てるか、を基準にメリハリのある行動をとっている人は気力も充実していますし、「自分が行きたい」と思って参加した集まりと「行きたくないけど、なんとなく」参加した集まりとでは得るものも後悔も違ってきます。