転職活動をする時は、地方自治体や国が無料で行っている施設やサービスを上手に活用することも採用を勝ち取るための賢い方法の1つ。とはいえ、どんな施設やサービスがあるのかは意外と見つけにくいですよね。

ここでは、ハローワーク以外の公共の転職支援施設を紹介します。男女ともに利用できるところもあれば、女性限定サービスが充実しているところもあります。自分に必要なサービスを上手に利用しましょう。

男女共同参画センター・女性センター

男女共同参画とは、男性も女性も意欲に応じてあらゆる活躍の場をつくろうと、1人1人が仕事・家庭・地域社会で自分らしく夢や希望を実現することを目指している国の事業です。

仕事も家庭も地域にバランスよく自分らしく参加できるように、主に女性に向けて、カウンセリングやセミナーなどのサービスを行っています。各都道府県や各市区町村に、男女共同参画総合センターや女性センターという名称で設置されています。名前が固くて敷居が高いなと感じるかもしれませんが、誰でも利用できますし、転職支援以外にも女性の生活が豊かになるためのサービスが満載。あなたの家の近くにもきっとあります。ぜひ自分の地域にはどんな施設やサービスがあるか確認してみてください。

特に市区町村にある施設は地元に密着していて、無料講座もたくさんあるのでおススメです。例えば、「女性のための再就職講座」「子育て中のママ向け気持ちを伝えるコミュニケーション講座」などから「女性のための健康管理講座」など、様々な講座が無料や格安で受講できますよ。

■男女共同参画のための総合施設一覧
※一覧表の一番右側にある「設置市区町村数」をクリックすると市町村にある施設の一覧と施設ホームページをみることができます。

ジョブカフェ

無料のカウンセリングで自分を再発見できるかも

無料のカウンセリングで自分を再発見できるかも

ジョブカフェとは、各都道府県が運営している15歳から39歳までの人向けの就職・転職支援施設です。

カフェと名前がついているように、気楽に立ち寄れるようフリードリンクサービスがあったり、明るい印象の施設です。男女問わず年齢が合えば誰でも利用できます。もちろんサービスはすべて無料。キャリアカウンセラーとマンツーマンでカウンセリングを受けることができたり、毎月たくさんの就職・転職講座が開催されています。地元企業との合同面接会を開催もしているので地元で就職したい人にはおススメ。

比較的若い方向けなので、初めての就職を意識した講座が多いのも特徴。就活マナーやコミュニケーション講座を受けてみたい、自分が何に向いているのか分からないという人は一度覗いてみるのもいいかも。

■全国のジョブカフェ一覧