マルチエアエンジンは電子制御式油圧バルブコントロールにより、吸気バルブで直接空気量を調節する技術を採用。低回転域でのトルクを15%向上、燃費消費量とCO2排出量を10%低減させる。最高出力は135ps、最大トルクは通常190Nmだがダイナミックモード使用時には230Nmまでアップする

ほかのギャラリーを見る