前へ
ウェルトまで削れてしまうと……
次へ

グッドイヤー・ウェルテッド製法の靴でこのようにつま先の削れがそのウェルトまで来てしまうと、単につま先補強ではなく「ウェルト交換を含むオールソール交換」をせざるを得ない場合もあり得ます。早めの処置が肝心!

ほかのギャラリーを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。