オフィスでもできる背中のトレーニング「ニーロウイング」

椅子に座ったまま、片方の膝を使って背中と腕を刺激するアイソメトリック系トレーニング。脇を閉め、膝を強く引きつけることで背筋を効果的に刺激することが出来、上半身の厚みを作る効果があります。

ニーロウイングその1

手順1

【HowTo】
動作は椅子に座った状態から、片脚の膝を両手で抱えるように掴む

 
ニーロウイングその2

手順2

そのまま膝を胸に寄せるように腕で引き寄せていく。同時にその力に拮抗するように膝を前に押し出すように動作させる。反対側の脚も同様に

 
【ポイント】
・じっくり10回/1セット(※左右の脚それぞれ)を1日2セット実施が目安
・腕と脚の力加減のバランスを調整しながらゆっくりと行う
・動作中にバランスを崩して椅子から落ちないように注意しよう

では、続いて次のページでエクササイズチューブを活用する効果的なトレーニングをご紹介します。