どうやって落とす? しっかりアイメイク

アイメイククレンジングは重要!

アイメイククレンジングは重要!

つけまつげやウォータープルーフのマスカラなど「落ちない崩れないアイメイクで魅力的に見せたい!」 というのが女心。
とはいえ、てんこもりに装備したアイメイクは、肌やまつ毛に負担なく落とすところまで考慮しないと、色素沈着や目元の乾燥、シワにつながってしまうことも。しっかりアイメイクのときは、目元専用のメイクアップリムーバーや、まつ毛だけを落とせるブラシタイプのものを活用してみてください。

アイメイクオフの基本! マスカラをすっきり落とすには?

マスカラの重ね付けや、ウォータープルーフマスカラも当たり前の昨今。丁寧にアイメイクをした日は、特に念入りにクレンジングしましょう。
刺激を抑えるためにはこするのはNG。コットンにたっぷりクレンジングを含ませて、そのまま目の上に置いてみてください。アイメイクをクレンジングで溶かすようなイメージで、時間をかけてクレンジングをすることが、まつ毛を痛ませないポイント。これを機会にきちんとアイメイクを落とせているかどうかを再確認してみては?

また、マスカラを選ぶ際に「ウォータープルーフタイプ」を選んだときには、「ウォータープルーフも落ちる」と明記しているポイントメイクアップリムーバーをセットで使うように心がけて。

まつげエクステを付けている場合

施術をうける際、アイメイクの落とし方を教えてもらうようにしましょう。エクステの素材やつけ方によって、若干の違いがあることもあります。
サロンによっては専用の「アイメイクアップリムーバー」が販売されているところもありますよ。

つけまつげを付けている場合

つけまつげを端のほうからやさしく外したあとは、ピンセットなどでノリを丁寧に取るのが長持ちするポイント。
アイメイクは、基本と同じで極力刺激を与えないようにクレンジングしましょう。

次のページでは「最新のポイントメイクアップリムーバー」をチェックしていきます。