白菜と豚コマの蒸し煮 (塩バター味)

所要時間:15分

カテゴリー:サブのおかず煮物

 

白菜がたっぷり食べられる一品

白菜を、水を使わず塩とバターで蒸し煮にして、白菜の持つ自然の甘味を最大限に引き出しました。あっさりしているのに旨味たっぷりでコクがあります。分量は4人分になってますが、食べやすいので、2人でも食べきれると思います。豚の細切れ肉と組み合わせましたが、ベーコンでもおいしく作れます。

白菜と豚コマの塩バター蒸し煮の材料(4人分

主材料
白菜 1/2個 (500~600g)
豚肉 豚コマ150g
バター 15g
3つまみ
ブラックペッパー 適量
大さじ1
豚肉の代わりにベーコンでもよい

白菜と豚コマの塩バター蒸し煮の作り方・手順

白菜と豚コマの塩バター蒸し煮を作る

1:白菜を切る

白菜を切る
白菜は白い部分を削ぎ切りにし、葉の部分をザクザク切る。豚肉は大きければ2~3cm角に切る。

2:鍋に白菜、豚肉、塩コショウを3回に分けて入れる

鍋に白菜、豚肉、塩コショウを3回に分けて入れる
鍋に白菜の1/3量を入れ、その上に豚肉を1/3を入れ、塩1つまみとこしょうをふる。
なるべく、白菜の硬い部分を下にする

3:酒をふりかけてバターをのせる

酒をふりかけてバターをのせる
同様にしながら三層に重ねる。一番上に塩こしょうし、酒をふりかけ、ちぎったバターを所々にのせて蓋をして火にかける。

4:中火で3~4分、弱火で10分煮る

中火で3~4分、弱火で10分煮る
中火で3~4分煮て、にじみ出てきた汁が煮立ったら、弱火にして10分ほど煮る。

5:白菜が柔らかくなればできあがり

白菜が柔らかくなればできあがり
白菜が好みの柔らかさになればできあがり。

6:器に盛りつけてこしょうをふる

器に盛りつけてこしょうをふる
器に盛りつけて黒こしょうをふる。

応用編(ベーコンバージョン)

7:白菜とベーコンを重ねて蒸し煮

白菜とベーコンを重ねて蒸し煮
豚肉の代わりにベーコンを使って、同様に煮る。

8:白菜とベーコンの塩バター蒸し煮

白菜とベーコンの塩バター蒸し煮
ベーコンは1人につき1枚使用。

ガイドのワンポイントアドバイス

白菜のシャキシャキ感を残したければ煮る時間を短く、くたくたが好きなら長く煮るといったふうに、白菜の煮え具合を確かめながら、煮る時間を加減します。今流行りのタジン鍋にも使えるレシピです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。