メキシコシティの新名所、テキーラ・メスカル博物館

mutem_gaikan

ガリバルディ広場の正面入り口に建てられた博物館

mariachi_large

声高らかに歌い、にぎやかに演奏するマリアッチの楽団

メキシコシティのセントロ地区(ダウンタウン)に位置し、マリアッチを中心としたメキシコ伝統音楽バンドたちが演奏することで、観光スポットとなっているガリバルディ広場=Plaza Garibaldi(プラサ・ガリバルディ)。

その広場正面入り口に、2010年12月13日、テキーラメスカル博物館、Museo del tequila y el mezcal(ムセオ・デル・テキーラ・イ・エル・メスカル)がオープンしました。まだ新しい博物館ですが、観光客を中心に、週末は一日800~1000人の来場者があるそうです。

博物館のメインテーマは、その名の通り、メキシコを代表する酒であるテキーラとメスカル。どちらもメキシコで広く栽培されている、マゲイ(竜舌蘭)を原料にした蒸留酒です。政府が指定する地域で採られるマゲイの一種=アガベから抽出された酒だけが、テキーラの称号を与えられますが、テキーラとほぼ同様の製法で作られながらも、指定地域の指定品種のマゲイを原料にしていない酒は、メスカルと呼ばれます。こう書くとメスカルが二級酒のようなイメージを持つかもしれませんが、高級テキーラに匹敵する味わいのメスカルもたくさんあり、近年ブームが訪れているほどなんです。

ガリバルディ広場が明るく変身!

hiroba

夜の帳が降りる頃、広場のいたるところでマリアッチ楽団の演奏が始まる

hiroba2

きれいに整備され、マゲイの植え込みもある広場

博物館があるガリバルディ広場は、1920年代から、人々が音楽やお酒を楽しむ場所として有名でした。しかし、あまり治安がよくない場所にあるうえに、薄暗く、酔っぱらいがたむろして、近づきにくい雰囲気だったので、最近では観光客の足も遠のいていました。

そこで、メキシコ市政府と、ガリバルディ広場周辺の地区が、この博物館の建設を3年半前より計画。イルミネーションやマゲイの植え込みも採りいれた広場改修工事も完了し、警察官が常駐してセキュリティが強化され、清掃も毎日行われるようになり、明るく洗練された雰囲気の広場に生まれ変わったのです。

気になる博物館のなかは?

botellasMutem

テキーラとメスカルのボトルが400本以上並ぶ

tequilaMutem

変わったボトルのテキーラもあって面白い

さて、博物館を案内しましょう。1階は、入場チケット売り場と、インフォメーションカウンター、ショップがあります。ショップではメキシコ各地のテキーラやメスカルが揃えられ、酒屋やスーパーの店頭では見ないような珍しいものも扱っています。

 
tequilamezcalMutem

テキーラとメスカルの製造工程を説明

2階の常設展示は2つのセクションに分かれています。ひとつはテキーラとメスカルの展示セクション。コレクターから提供された、テキーラとメスカルの400本以上のボトルが陳列された姿は圧巻。さらにテキーラとメスカルの製造行程が、モニターに流れる映像や、使用される窯や樽などの展示により、わかりやすく説明されています(英語による説明文あり)。

musicaMutem

メキシコ伝統音楽のセクション

もう一方のセクションでは、博物館のあるガリバルディ広場にちなんだ、メキシコの伝統音楽について展示。楽器や、マリアッチの衣装、歴代のメキシコ映画に登場した音楽についてまとめた年表もあって興味深いです。

 

おすすめ! 屋上テラスのレストラン・バー

barMutem

美味しいテキーラやメスカルを最高な雰囲気と手軽な価格で楽しめる

bar2

試飲もできる屋上テラスのバー

この博物館のおすすめは、実は屋上テラスにあるレストラン・バー。ここで、入場チケットに付属しているDegustación(試飲)チケットを提示すると、テキーラかメスカルを一杯試飲することができます。

また、豊富な種類のテキーラとメスカルを取り揃えているのはもちろん、テキーラ、メスカル以外のアルコール飲料も扱っていて、伝統的なメキシコ料理も食べられます。

テラス席で、マリアッチ楽団が集まる広場を眺めながらお酒を嗜むのはメキシコ情緒たっぷり。時には、広場にいる楽団が、バーで演奏することもあるそう。19時以降はバーだけの利用も可能なので、ちょっと一杯飲むのにも便利です。

早くも注目の観光名所になりつつある、このテキーラ・メスカル博物館。メキシコシティの居心地のいい場所が、またひとつ増えました。

<DATA>
Museo del tequila y el mezcal(ムセオ・デル・テキーラ・イ・エル・メスカル)
住所:Plaza Garibaldi, Eje Central L·zaro C·rdenas,Colonia Centro
開館時間:11:00~19:00/木~月曜、~24:00/水曜、 火曜休
レストラン・バー営業時間:11:00~24:00
料金:18歳以上50メキシコペソ(入場料にテキーラかメスカルの試飲を含む)5歳から17歳まで 30メキシコペソ、5歳以下無料
アクセス:地下鉄2、8号線Bellas Artes(ベジャスアルテス)駅から徒歩3分、地下鉄8号線Garibaldi(ガリバルディ)駅から徒歩1分

取材協力:パウリーナ・ガルシア・アギラール(テキーラ・メスカル博物館)
Agradecimiento: Paulina Garcia Aguilar(La coordinadora de prensa del Museo del tequila y el mezcal)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。