第9位 1年中楽しめる絵本 『あのね、サンタの国ではね…』

あのね、サンタの国ではね…

       サンタの国の1年の出来事を楽しくにぎやかに描いた絵本


本書は、ネット通販サイト amazon.co.jp のクリスマス絵本ランキングで毎年上位にランクインする大人気絵本です。それもそのはず、シーズン・オフのサンタクロースの生活を描いたたくさんの作品の中でも面白さピカイチの作品なのですから。

サンタの国の毎日は、本当に大忙しです。春には、クリスマスに備えておもちゃの実を植えなければなりません。4月には、トナカイの学校の入学式もありますし、サンタクロースの体力測定も毎年きちんと行われます。サンタの仕事はなかなか重労働ですから、体力維持は大切だというわけです。秋になれば、おもちゃの実の収穫作業が待っています。10月に開催されるサンタ会議では、グランサンタが議長になってプレゼントの配布先をきっちり決めていきます。

サンタクロースの日常を知れば、クリスマスがますます待ち遠しくなること間違いなし。クリスマス当日にプレゼントされても、翌年のクリスマスまで季節を問わず楽しめますよ。サンタクロースの存在を信じているお子さんにおすすめします。

【DATA】
商品名:あのね、サンタの国ではね… (黒井健:絵 嘉納純子:文)
参考価格:1296円(税込)
推奨年齢: 3・4歳から
出版社:偕成社
購入はこちらから

 

>> 第8位 古きよき時代の厳かな聖夜を描いた絵本