低カロリーでも大満足!野菜たっぷり春雨スープ

所要時間:15分

カテゴリー:スープ中華スープ

 

1人分102kcal 低カロリーでおなかいっぱい!春雨スープ

市販のものも大人気の春雨スープですが、手作りすると好きな具材で楽しめるのが魅力。今回は、トマトの酸味が食欲をそそる、ピリッと生姜をきかせた、体の芯から暖まる春雨スープをご紹介します。

春雨スープの材料(2人分

春雨スープ
緑豆春雨 40g
青梗菜 100g(約1株)
もやし 100g(約1袋)
トマト 100g(約1個)
鶏ガラスープの素 10g(小さじ2)
800ml(4カップ)
3g(ひとつまみ)
こしょう 適量
5ml(小さじ1)
生姜 10g(すりおろし)
もっとボリュームが欲しい方は、カロリーが低めの野菜で、しめじ(18kcal/100g)やえのき(19kcal/100g)、白菜(14kcal/100g)などがおすすめです。

春雨スープの作り方・手順

春雨スープ

1:材料を準備する

材料を準備する
青梗菜(チンゲンサイ)は洗って1cm幅に切る。
トマトはくし形に切る。
生姜は皮ごとすりおろしておく。
生姜は皮ごとすりおろした方が香りが良いです。

2:鍋で煮込む

鍋で煮込む
鍋に湯を沸かし、スープを加えて溶けたらすべての具材を加えてひと煮立ちさせる。
春雨とチンゲンサイの茎を先に入れましょう。生姜は最後に入れましょう。

3:できあがり

できあがり
器に盛り、できあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

お好みでお酢をかけても美味しくいただけます。お酢のカロリーは大さじ1杯で4kcalです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。