10月20日に記録的な集中豪雨に襲われた奄美大島。まだまだ大変な状況が続き、多くのボランティアも駆けつけているようです。10月25日現在の現地からの情報、募金やチャリティコンサートなどの支援情報をまとめました。

奄美市役所 

被害状況や、交通情報、通信回線の復旧状況など、現地の情報が随時更新されています。またボランティアの受付は、市民協働推進課に問い合わせてください。

義援金は、奄美市役所福祉政策課でも受け付けています。

また物資は、充分に足りているとのこと。物資の支援情報がチェーンメールのように回ることがありますが、送る前に必ず、確認してください。被災地では、各地から支援物資が送られてくるなか、朝、足りなかったものが、夕方にはあまるほどになっているということも珍しくありません。物資の支援は慎重に行いましょう。詳細はこちらからどうぞ。
 

日本赤十字社

10月21日からスタッフが奄美大島にはいり、救援活動が始まっています。物資の支援、医師・看護師などからなる救護班の派遣しての診療活動、輸血用血液製剤の支援などを行っています。支援情報はこちらにて、随時更新されていますので、こまめにチェックしてみてください!

10月25日から義援金の受付も始まりました。県に設置される災害義援金配分委員会を通じて被災された方々へ配分されます。 期間は11月30日までです。詳細はこちらで確認してください。

Yahoo! ボランティア

日本赤十字社への募金は、Yahoo! ボランティアのインターネット募金からも行えます。壁紙を購入するか、Yahoo! ポイント(1ポイント=1円)募金のいずれかで募金ができます。詳細はYahoo! ボランティアのインターネット募金へ!

鹿児島県共同募金会

10月25日から義援金の受付が始まっています。受付は11月30日(火)まで(状況によって延長されることもあります)。

募金は、現在のところ、鹿児島銀行への振込、ゆうちょ銀行への振り込み、現金書留での送金になっています。このうち鹿児島銀行の本支店からの振込手数料は無料扱いで、ゆうちょ銀行についても振込手数料は無料扱いとなる予定です。

また、現金書留による送金は、10月28日受付分から送料が無料扱いとなるそうです。詳細は、共同募金・災害救援ブログへ!
 

あまみ エフエム ディ!ウェイヴ

奄美のコミュニティFM。被災地の情報を発信しているほか、ツイッターでも情報をつぶやいています。詳細はこちらへ。ツイッターはこちらです(あらかじめツイッターへのログインが必要です)。

鹿児島県 

 防災情報は鹿児島県の危機管理防災のページででも随時更新されています。詳しくはこちらへ。被災地や被災した人に関する支援情報は、こちらで更新されています。

チャリティコンサート

城南海さん

20歳の奄美の新星。島唄好きのガイドには、かなりツボです

奄美大島出身の城南海(きずき・みなみ)さんのチャリティコンサート「奄美きばりよ 城南海 シマ唄会」が10月30日に東京・ポニーキャニオン 1Fイベントスペースにて開かれます。平成元年(!)奄美大島に生まれた城さんは、奄美の島唄の新星で、2009年1月にデビュー。奄美観光大使も務めています。入場料は2000円で収益は被災地の復興支援に寄付されます。
 
詳しくはこちらへ!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。