宮古島を代表するリゾート
シギラベイサイドスイート・アラマンダ

アラマンダ全景

シギラベイカントリークラブに面して建つシギラベイサイドスイート・アラマンダ

沖縄の中でもここ数年、人気が高まる宮古島。その人気の秘密は抜群の海の美しさや沖縄本島とは違った独自の宮古文化などなど色々とありますが、宮古島でのリゾートステイも大きなポイントとなっています。もちろん本島と比べると数的には及びませんが、クオリティとしては沖縄本島のリゾートにも負けない本格的リゾートステイが楽しめると注目が集まっているのです。

しかも宮古島の場合、空港から1~2時間のドライブを要する本島のリゾートと違い、飛行機を降りてからわずか15分たらずでリゾートエリアに到着。このアクセスのよさも旅行者にとってはかなり嬉しいもの。夏のシーズンもそろそろ終わり、これから秋冬~春先にかけての“ほっこり~な&まったり~な”なシーズンを迎える沖縄に遊びに行くなら、ぜひ宮古島も選択のひとつに入れてほしいもの。ということで、今回は宮古島を代表するリゾート、シギラベイサイドスイート・アラマンダをご紹介したいと思います。