銀座三越スイーツ情報

銀座三越 B2F食品フロア

銀座三越が2010年9月11日(土)に銀座、有楽町地区で最大規模となる百貨店として生まれ変わります。
本館(西側)と新しい館(東側)との一体化増床が今回リニューアルのポイント。
地下2F食品フロアも、本館と新館がつながり広々として、気持ちよくお買いものできます。
私からは、この地下2F食品フロアに新しくオープンする注目のスイーツ店などをご紹介していきましょう。

フランソワ・プラリュ

写真をクリックすると店舗の詳細ページへ
 


世界のカカオ産地のショコラを自社で製造するショコラティエ「フランソワ・プラリュ」。10カ国のクリュショコラをセットにしたピラミッド“トロピカル”はもちろん、本場パリでは列をなすほどの人気のプラリュリンも日本初登場。

フランソワ・プラリュ詳細ページへ

フレデリック カッセル

写真をクリックすると店舗の詳細ページへ
 


ルレ・デセールの会長としても活躍する、フレデリックカッセルが銀座三越に出店。2010年パリを含むイルドフランス地方でベスト ミルフィーユに輝いた「ミルフイユ ヴァニーユ」が話題。

フレデリック カッセル詳細ページへ

SOLA&デイビット・マイヤーカフェ

写真をクリックすると店舗の詳細ページへ
 


L.A.で活躍する若手シェフ、デイビット・マイヤー氏が手がけるスイーツ“SOLA”と、“デイビット・マイヤー カフェ”が同時に初出店します。

デイビット・マイヤー詳細ページへ

ジャン=ポール・エヴァン

写真をクリックすると店舗の詳細ページへ
 


ジャン=ポール・エヴァンがついに銀座進出!銀座にショコラティエの顔ぶれが揃い、銀座はまさに“ショコラの街”といえるでしょう。新作や銀座三越限定ショコラ等をご紹介します。

ジャン=ポール・エヴァン詳細ページへ

銀座三越B2F食品売り場の洋菓子店

写真をクリックすると店舗の公式ページへ
フルーツデザート専門店 Caju


銀座三越B2F食品フロアにNEW SHOPとして登場する、フルーツデザート専門店 Cajuはフルーツそのものを食べるよりも、フルーツらしい果実のエッセンス「フルーツアロマエッセンス」など販売。フルーツの新しい組み合わせ、食べ方を提案していくお店です。

他に銀座三越初出店は3店
■半熟カステラのお店「ハレノヒ

■復刻版のプリンも銀座三越限定で登場!「モロゾフ銀座プリンの店」

ユーハイム・ディー・マイスター

以前からある洋菓子店

オッジ
菓乃実の杜
ゴディバ
彩果の宝石
サティー
サン・フルーツ
ジョトォ
トップス
パティスリーキハチ
ブールミッシュ ベルアメール
ベルン
モンシュシュ
洋菓子舗ウエスト
ヨックモック
ロイスダール
ワビサ
そして、銀座三越で忘れてはいけないのが、ラデュレ。こちらは、今までと変わらぬ場所、銀座通り沿いの西側(旧館)2Fにあります。

他にも期間限定で出店する洋菓子店もありますから、楽しみです!
フロアも広がり、スイーツ関連のお店も充実する銀座三越に今後も期待です。
銀座三越スイーツ速報 Index
銀座三越 フランソワ・プラリュ初出店
銀座三越 デイビット・マイヤー初出店
銀座三越 フレデリック カッセル関東初出店
銀座三越 ジャン=ポール・エヴァン
銀座三越 紅茶&カフェ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。