オリバー・ストーンも訪れたバリの名店 ラ・ルッチオーラ

ラ・ルッチオーラ1

スミニャックのオンザビーチ。クタからスミニャックまで続く大海原に夕日が沈み、あたり一面茜色に

スミニャックのオンザビーチに位置するラ・ルッチオーラ。サンセットの美しさもさることながら、聖なるプティンテット寺院のすぐそばにありますので、パワースポット的要素もあるかもしれません。これまでにオリバー・ストーンやダナ・カラン、ヒュー・ジャックマンなど、著名な方々が訪れているいわば名所的なレストランです。

ラ・ルッチオーラ2

パール・スナッパー・フィレ・オン・ラディッチオ。魚料理がおすすめ

この海辺のレストランがオープンしたのは1993年。その頃、この周辺は田んぼがほとんどでした。そんな中、オーストラリア人のジェレリー・トムソンさんとステファン・グニンさんが想起したのは、伝統的なデザインかつ輸入した上質な食材や豊富なワインのセレクションを揃えた、本格ダイニングだったのだそうです。

オーストラリア人が供するのは、イタリアンを軸とした地中海料理。アンティパストの盛り合わせをつまみ、シーフードやステーキのメインへ。魚料理がガイド的にはおすすめです。けれど、なによりものごちそうは、やはり正面の海に沈む壮大なサンセットではないでしょうか?


 
ラ・ルッチオーラ3

仲間うちのパーティなどに利用したいファイヤーフライ

2004年にはレストラン部門に加え、フランジパニ・ラウンジと、ファイヤーフライ・ルームが登場しました。フランジパニ・ラウンジは17時から営業。カクテルとスモール・バイツを楽しみながら、ハイライトのサンセットを迎えるのに、最高のシチュエーションです。一方のファイヤーフライ・ルームはパーティなどのスペースに。

ちなみに、ラ・ルッチオーラの前の海は波の状況によってサーフィンもOK。ガイドは海から上がったあとにシャワー&ブレイクに利用したりもしていますよ。

 
<DATA>
■La Lucciloa
住所:Jl. Oberoi, Kayu Aya Beach, Seminyak, Bali
TEL:+62-361-730-838
営業時間:9:00~24:00
定休日:なし
予算の目安:ランチ15万ルピア、ディナー25万ルピア
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。