「愛宕グリーンヒルズフォレストタワー」サービスアパートメント

今回は「愛宕グリーンヒルズフォレストタワー」サービスアパートメントでの滞在記録である。宿泊は9月上旬。週末の午後3時にチェックインをした。フロントでカギを2本と、A4の3枚に渡ってびっしりと書かれた備品リストを手渡される。

このタワーはサービスアパートメント約100室のほか、賃貸住戸をあわせると計300世帯以上が住む計算になる。入居者の約半数は外国人だそうだ。ほんの数分、ロビーでガイダンスを受けている間にも、さまざまな国籍の人がフロントへ話しかけてきた。応対するフロンスタッフは全員バイリンガルである。

ウェルカム

ウェルカムレターにはさまれたしおり