好きを仕事に
自分の好きなことが仕事にできたらと考えている人は多い。実は、ミセスだからこそ実現の可能性あり?!
9月20日にお届けした、「ミセスのための就職必勝マニュアル No.1 仕事に対する価値観チェック!」では、自分が絶対に譲れない大事にしていることを確認してみました。

「好き!を仕事に」とは、よく聞かれるフレーズですが、ここでは、好き=関心がある、興味があると定義づけます。「こういうことが好き(あるいは得意)なんだけど、何か仕事にできないかな」と相談されることが多いのですが、好きなこと、得意なことをどのようにお仕事につなげていくのかがわからないミセスが多いようです。

 また、何から始めたら良いのかがわからない人も、自分なりのキーワードを探ってみましょう。たとえば、「昔からこれをやっているときは、「楽しくて時間が経つのを忘れた」「食事の時間や寝るのも惜しいぐらい没頭した」などという経験はありますか?それがあなたの将来に関係するキーワードになるかもしれませんね。

好きなことで仕事ができるなんて、そんないい話があるはずがないと思う方、好きなことはあくまでも趣味として大事にしたい。というおっしゃる方もいることでしょう。それでも何かお仕事がしたい!と思う方は、好きなことを切り口にして可能性を探ってみましょう。

好きなことを仕事にすると、公私の区別がつかなくなるなどのデメリットは確かにありますが、何より充実感を覚えますし、多少つらいことがあっても乗り越えられる、ずっと向上心を持つことで高いモチベーションを保ちながら仕事ができるという風に、総じて「やりがい」の部分で満足を得られるのではないでしょうか。

では、具体的に「好き!」がどんな仕事に結びつくのかを見てみましょう!>>次ページへ