最近は学校で、家庭で、また携帯電話を使ってと、いつでも、どこでも、気軽にインターネットの世界へアクセスできるようになりました。
でも、便利と危険はいつでも隣り合わせ。もう一度ルールをしっかり確認して、楽しく、正しく、使う方法をチェックしてみましょう!

ネチケットってなに?


主人公のレイ
『バトル』は無視するのが一番!

ネチケットとは、インターネット上で守るべきルールのこと。人に不愉快な思いをさせないなど、学校や家庭で、周囲と楽しく過ごしていくために、守らなくてはならないルールがありますよね? それは当然、インターネットの世界のつきあいにも、あてはまることです。
警視庁のサイトに、インターネット利用10カ条が出ているので、一度、親子でチェックしてみましょう。
ハイテクキッズ


普段の生活の中では、少しくらいいやなことがあっても、グッと我慢することも多いはずです。
ところがインターネットの世界では、直接相手の顔がわかりませんし、ハンドルネームを使っていれば、自分の名前を公表する必要もありません。だから時々何をしてもいいんだ、何を言ってもいいんだと思われる振る舞いをする人をみかけることもあり、そのため一部の掲示板やチャットのサイトでは、バトルと呼ばれるケンカが頻繁に起きているのも事実です。
インターネットの世界でいやな思いをしないためには、こうしたいつも荒れているサイトにはアクセスしないことが一番ですが、もし、不愉快な書き込みを見つけても、基本的には無視をすることが一番。「私がこらしめてやる!」なんて反論などすれば、それはもう相手の思う壺(つぼ)なのです。なぜなら、そうした不愉快な書き込みをする人は、反論のコメントがついて、バトルが広がっていくことが一番の目的。誰も反応を示さなければ、現れなくなる可能性が高いのですから。

また、自分が管理するホームページを持っているなら、参加ルールを見やすく示し、こまめに巡回し、不適切な発言には厳格に対処することも必要です。現在はホームページも手軽に開設できるようになっていますが、管理するのは、それほど簡単ではないことも、覚えておきたいものです。