正式名はエコロジーハウスです。国土交通省の推進する環境共生住宅の概念を基本とした次のような特色を多く有する住宅をエコハウスと私は呼んでいます。
1)環境負荷の少ない住宅
2)健康で快適な生活がしやすい住宅
3)経済的な住宅
4)周辺環境によくなじんだ住宅


大きく分けると以上の4つです。こういった考えのもとに私が設計した家が完成しましたので紹介します。

「エコハウス」K邸の概要

○場所:神奈川県
○構造:木造2階建て 在来工法
○延べ面積:148平方メートル
○外壁:(下から順に)アルミスパンドレル・から松・漆喰塗り
○屋根:ガルバリウム鋼鈑
○内部床材:米松ムクフローリング15ミリ厚
○内部壁材:自然塗料による塗装、
一部自然素材クロス
リビングダイニング腰壁米松ムク板
○吹抜けに一部古材を使用


次のページ→