前回に引き続きタイトルについてご紹介します。この記事で言うタイトルとは、サイトを開いたときブラウザの一番上のバーに表示される文字のことで、「サイト名」とは異なります。HTMLソースでは、<title>~</title>の間に書き入れます。


人気キーワードで勝負しない

例えば、「新宿」というキーワードで、検索エンジンでの検索結果の1ページ目に表示したいと考えているとしましょう。そのためは、すでに1ページ目に表示されているサイトに勝つ必要があります。たとえば「新宿」で検索した結果の10位は「新宿リトルシニアリーグ野球協会」というサイトでした(2008年2月20日現在)。

このサイトは2001年から運用されているすでに何年も続いているサイトです。長く運用されている(URLが古い)サイトは、長く続いているということから良質サイトとして検索エンジンに認識されるため少しだけ有利になります。200件近くのバックリンク(被リンク)もあり、コンテンツ数も多く、検索エンジンでの検索結果において安定して高い順位を獲得できるつくりになっています。

この時点ではこのサイトに勝たなければ検索結果で1ページ目に表示はされないということです。
東急ハンズ新宿店(PR5)」や、「新宿駅 - Wikipedia(PR5)」、「新宿警察署トップページ :警視庁(PR4)」等の優秀なサイトでさえ2ページ目の表示になってしまうという激戦区。このキーワードで上位を狙おうとしたら、相当な時間と労力、そして覚悟が必要です。

「新宿」のキーワードで検索。このキーワードで上位表示は至難の業。
 

しかし、もしあなたが上位表示を狙っているサイトが、「新宿駅にあるケーキ屋さん」なのだとしたら、なにも「新宿」で上位表示されずとも「新宿 ケーキ」という複合キーワードで上位を狙えばよいのではないでしょうか。新宿にある不動産に興味がある人や、新宿駅の歴史に興味がある人に対してこの「新宿駅にあるケーキ屋さん」サイトをアピールする必要はありません。