3. ゆっくりと丁寧にラインを引いていく

少しずつ丁寧に!

少しずつ丁寧に!

まつげの生え際を意識して、ゆっくりラインを引くと描きやすい。

 
ガイドラインがあれば簡単!

ガイドラインがあれば簡単!

一度にラインを引くのが難しい人は、黒のペンシルアイライナーで一度薄くラインを引いて、それをガイドラインとして、上からジェルライナーを引くと簡単ですよ!

 

4. 綿棒で目尻のラインをぼかす

綿棒で自然にぼかす

綿棒で自然にぼかす

ジェルライナーが乾かない間に、目尻のラインをスッとぼかします。

下向きに引くと、今トレンドのたれ目風に。

 

5. 粘膜を塗りつぶす

まつげとまつげを埋める気持ちで

まつげとまつげを埋める気持ちで

黒目を強調する為に、もう一度ジェルライナーを筆にとり、上まぶたの粘膜の中を、まつげとまつげの間を埋めるような気持ちで、塗りつぶしていきます。

この工程で、メイクの完成度もグッとあがりますよ。