5/9(金)~11(日)の3日間、駐日タイ王国大使館の主催で東京代々木公園イベント広場にて恒例のタイ・フード・フェスティバル2003が開催されました。
年々大規模になるこのフェスティバルは今年で4回目。
ことしは 昨年にくらべてさらにディープな料理がお目見えして、3日間代々木公園はリトルタイに!南国のムードが漂うフェスティバルとなりました。


○ INDEX ○
  1ページ:珍メニュー&デザート
  2ページ:日本では見かけないお菓子&融合料理


ことしはここが違う!!
パワーアップしたタイ・フード・フェスティバル2003

思わずにんまり!?してしまう、珍メニュー2品を発見しました。



<写真左> イナゴのからあげ ¥500( 2種盛り合わせ 単品だと¥400 )

タイ産の大きなイナゴをまるごと揚げたスナック感覚の料理。(パック中央)
以前御茶ノ水にある『 Thai Classic 』でご紹介したあの料理がここでも味わえました。(パック右はカレー味のチェンマイのソーセージ “ サイウア ”)

<写真右> カイコのからあげ ¥500

見ためはちょっとグロテスクだけど味はかに味噌のよう。
最初は見た目で敬遠していた友人たちも目をつむりながら一気に口にいれると “うんおいしい。なかなかいけるよこれ。” なんていって、しまいにはパクパクと食べていました。
イナゴとカイコのどちらが好き?と聞かれたら、わたしはカイコと答えます。
だってカイコほうが濃厚でリッチな味わいなんですもの。

■スイ~トなデザートが充実!


タイのデザートはとっても甘いけど、やさしい香りがしてどこかなつかしい味。
辛いタイ料理を食べたあとに食べると、甘さと香りが口のなかいっぱいにひろがってとてもマイルドに。
ことしは定番のデザートからちょっとめずらしいものまでずらりと盛りだくさんでした!



タイ風ちまき ¥200
ココナツ風味のもち米のなかにホクホクのタロイモがはいった甘いちまき。
ほんのり塩味のもち米と甘いタロイモはまるでおはぎのよう。




タイのあんみつ ¥300
甘く煮たさつまいもや果物など数種類いれたカラフルなあんみつ。クラッシュした氷がはいっているのがなんともタイらしい!
この甘さはハンパじゃなくすごい!










そのほかにも
黒もち米&ココナツ、グリーンピースのぜんざい風デザート、ココナツミルクと米粉をあわせた生地を焼いたカノムクロック、ホクホク&アツアツの揚げバナナとさつまいも、かぼちゃのデザート、緑豆、卵のプリン(カノムモーゲン)などなどたくさんありました。

つぎは日本ではあまり見かけない
庶民の味、タイのお菓子の登場です!!