結婚後、優しくなる男なんていない?!

夫婦
「お前が行きたがっていた○○へ、旅行でもするか?」などという心遣いができる優しい旦那様だと嬉しいものですね
世の既婚女性に言わせれば、「結婚後に優しくなる男なんていない」という声が多く聞こえてきそうです。

確かに、婚前に比べれば「綺麗だよ」「かわいいね」などという誉め言葉や、お洒落をしたデートや気合の入ったプレゼントなどというものは、大抵が少なくなるでしょう。しかし、男の真の優しさとは、そうした「女をチヤホヤすること」ではないと私は思います。

優しさとは、思いやる心です。結婚して一緒に暮らしている分、相手の気持ちや状態の変化に気づきやすくなると、婚前よりも優しくなる男性だっています。疲れているんじゃないかと気遣って肩を揉んでくれたり、気持ちが塞いでいると察した場合は小旅行を企画してくれたり。付き合っていたときには伝わらなかった気持ちや状態が、一緒に暮らすことによって空気で伝わる。それが結婚生活だと思うのですが。

彼の態度は冷たい? 優しい?

しかし、決して愛がさめたわけではないにしても、表面上の態度が冷たくなる男性がいることも確か。一緒に暮らしていても仕事や自分のことだけでいっぱいいっぱいで、相手の状態に無関心になってしまう人。自分がご主人様なんだから、妻は自分を支えるのが当然だと思ってしまう人。それでも女が男に惚れ込んでいる場合は、その結婚がうまくいくこともあるのですが……。女としてはやっぱり、優しくされたいものですね。

そこで今回は、結婚後に冷たくなる男性と優しくなる男性、それぞれの心理を分析すると共に、あなたの彼がどっちのタイプかを見極めるポイント、さらには相性の良い女性について、順にお教えしていきましょう。


まず、次のページでは、結婚後に冷たくなる男性の心理や背景を分析します。



【目次】
1P…結婚後、優しくなる男なんていない?!
2P…結婚後に冷たくなる男性の心理
3P…結婚後に優しくなる男性の心理
4P…彼がどちらのタイプか見極める2つのポイント
5P…彼と私、結婚後の気になる相性は?