【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

ゲイシーンでのバレンタインデー事情

ゲイシーンでは義理チョコのやりとりはほとんどしませんが(性別役割もはっきりしてませんし)、好きな人に「本命」チョコをあげたり、彼氏や友達に愛情表現として何かプレゼントする人もいるようです。

もともとバレンタインデーとは、恋人たちの愛の誓いの日。欧米では、男性も女性も、恋人や親しい人に贈り物をします(チョコレートに限らず、花やケーキ、カードなど)。女性から男性への一方通行ではないし、職場や取引先などの義理とは関係がない、純粋にプライベートなイベントなのです。

映画『バレンタインデー』
『バレンタインデー』監督:ゲイリー・マーシャル/出演:ジェシカ・アルバ、キャシー・ベイツ、ジェシカ・ビール、ブラッドリー・クーパー、エリック・デイン、パトリック・デンプシー、ヘクター・エリゾンド、ジェイミー・フォックス、ジェニファー・ガーナー、トファー・グレイス、アン・ハサウェイ、アシュトン・カッチャー、クイーン・ラティファ、ジョージ・ロペス、シャーリー・マクレーン、エマ・ロバーツ、ジュリア・ロバーツ/配給:ワーナー・ブラザーズ
ちなみに、2010年のアメリカ映画『バレンタインデー』にはゲイカップルも登場しています。男女のカップルだけでなく、ゲイやレズビアンのカップルも愛を誓い合い、ハッピーに過ごせるなら、きっとバレンタインも素敵な日に思えますよね。

さて、このAll About[同性愛]はAll Aboutの恋愛チャンネルの中にあります。やはりバレンタインにはそれらしい特集をプレゼントしなくてはね。というわけで、今回はバレンタインデーはもちろん、誕生日、クリスマス、おつきあい記念日にも使える、「彼への贈り物」をテーマにお送りしてみます。

「告白」にしようか、「愛の誓い」にしようか、迷ったのですが、恋愛にとって大事なことは「贈り物」でこそ伝えられる、そんな気がしました。